.jumのart

俺が「あー。」と言うだけ

40000

こんにちは、例によってアレの話なわけですが、

中々治験についてのレポをしているブログは少ないんじゃないかと思って治験をしたら書いていくことにします。
あんまり書いたらいけないんですかね?治験の中身についてはあんまり触れないようにしますが、もし記事が消されたらそういうことだと思ってください。

2回目の治験です。
治験は20歳から始めることができて、
21歳4か月で既に2回目の治験というと中々セミプロ治験er感が出てくるのではないかと思って面白くなっています。

前回は
jumffff.hatenablog.com
jumffff.hatenablog.com
jumffff.hatenablog.com
jumffff.hatenablog.com
jumffff.hatenablog.com

こんな感じで、9泊+通院7回という中々面白い治験でした。

今回は
jumffff.hatenablog.com

こんな感じで、2泊*2回という中々お手軽な治験でした。

最近お金が欲しいのと、治験を一度やると休薬期間によってしばらく治験ができないということから、
コンスタントに治験を行っていく必要があると考えて、土日月の2泊を探し出してやりました。

タダ飯、タダ風呂、タダで看護婦の世間話が聴ける、タダで留置針を入れてもらえる。
という訳で、やらない理由がないですよこれは。

生活習慣も治るし。

禁欲生活で、お坊さんの修行みたいなノリも面白いですが、
定時に起きて定時に飯食って定時に血抜かれて定時に寝るだけで、あとは自由なので、楽しいです。
何が楽しいって、ウェイウェイしてる大学生も、あやしいおっさんも、真面目そうなおっさんも、ヤンキーみたいな人も、
みんなみんなテレビ観るか漫画読むかしかすることがないんですよね。

それを眺めて昼寝してたらお金貰えるんですから、面白いですね。

最近本当にお金が欲しくなってきたので定期的にやっていきたいですね。
早く働きたくねーーー!!!(???)
不労所得が得られるように頑張るぞーーー!!!




最近の僕はと言えば、上手い具合に躁状態をコントロールできていて、常にハイテンションでずっと笑っていられるキチガイなんですけど、

あ、スマホどっか行った。
すぐ物を失くす。
探します。

は?全然ない
ベッドにしかいないのに意味わかんねえ

すみませんちょっとオタ活してました。



えっと、
最近の僕はと言えば、上手い具合に躁状態をコントロールできていて、常にハイテンションでずっと笑っていられるキチガイなんですけど、
上手い具合にコントロールできているので、生涯で一番宿題を上手くこなしているし、勉強のやる気もめちゃくちゃあるし、気合で風邪も治すとか、中々"強い"状態が続いています。

うーん。
計画性が無いとかそういうことはない(そもそも計画的に行動することをこなそうというもとでモチベを組み立てていない)し、躁鬱の弊害がどっかで出てくるということもしばらくなさそうなのでこのまま頑張ります。
さすがに躁鬱の友達と話してると会話がかみ合わない(「お互いの会話が」ではなく「お互いに自分の会話が」成り立っていない)ことはありますが、自分で一人でオナニーブログ書いてたり数学したりしている分には何の問題もないのでこのまま頑張ります。

反動でどっと精神的な疲れが来る、みたいなこともありそうっちゃありそうですが、
上手く説明できないけどそれがあったとしても大丈夫なはず(証明終わったので脳みそにsubmitしたらacceptされたので海馬から抹消してしまって、脳みそデータベースのどこかをさまよっているだけで説明はついているはず)なのでこのまま頑張ります。
僕はこういうことがたくさんあります。

なんか、元気過ぎて、めちゃくちゃ色んなことがしたい。
大学院行ってめちゃくちゃ遊びたい。

本当は100年くらいフリーターするか!wって感じだけど、時も親も俺も許してくれないのでそれはできないから大学院に行くと思います。
逃げではなくて、大学院に行くメリットもたくさんあると思っているので。

ただ、「遊びたい」というのが就職しても満たされてしまうのだったら就職してしまうかもしれないと思っている。
(これは躁鬱状態における典型的な計画性のない突拍子もない発想です)

そういうなんか"良い"企業からお声がかかってほしい。
そして完全週休二日を堪能して数年生きて、不労所得環境を構築したらさらっとやめて、遊んで、今度は遊びじゃなくてガチガチのビジネスを楽しんだりして、働きてえ、結婚してえ。
(これは躁鬱状態における典型的な計画性のない突拍子もない発想です)

妄想がもう壮大すぎてもうどうしようもない状態なんですがこのまま頑張ります。

とにかく遊びたすぎて、一日24時間じゃ足りないんですけど、どうせ自分なんて数時間遊んだら疲れちゃうので残りの時間勉強やら数学に回せるんですよね。まあ女は回せないんですけど。

目が回ってます。

そうなるともうどうせそれなりに進歩産めながら生きていけるでしょうってね。まあちんぽいけないんですけど。



まあ、躁鬱というのはネタなんですけど、本当に躁鬱だったら精神病ってことで治験受けられないんでね。死活問題ですから。

まあ、ネタとして生きていくと思いますが、精神薬を自分で調合できるようにもなりましたし(?)
死活問題なので詳しくは述べませんが(?)
毒で解毒剤を作るように、躁状態で抗鬱を形成すればいいんですね。
メタネタは得意なので躁いうことです。

この幻想を抱いて俺は生きていけるぞってね、ハハハ。

はぁ、

ハハハ。

ハレンチハレンチ~



躁状態が切れたらまたブログに書くので笑ってください。

僕はこのブログ書いててめっちゃ気分が添加されるのに、このブログ読む人って何も元気にならないんだろうなぁ。
自分で読み返してもすごい読みづらい書き方をしていて、初見じゃあ何も伝わっていないだろうなぁ。って思うんですけど、
それを味わってください。文の修飾の仕方とか()の使い方とか結構面白いと思うんですよね。いや、知らないですけど。
「けど」ばっか使ってたりとかそういうことなんですけど。いや、知らないですけど、そういうネタと世界観を味わってください。
あとは俺の就職の仕方とか結構面白くなると思うんですよね。いや、しないですけど。

味わってくれ~~~~
笑ってくれ~~~


笑ってください。

笑って~~

笑え~~~

みんな笑え~~~
味笑え~

みんな俺を嘲笑ってくれ~~~





今笑ったやつみんな〇してやる


一生、味笑ってろクソ


笑ってください。