読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

.jumのart

俺が「あー。」と言うだけ

配合

artistic

8/15なので8/14のことをどんどん書きます。はい。GOGO


どんどん書きますと言ったが、ライブの打ち上げに参加して、飲んで、寝て、帰って、寝て、起きて、実家に帰省して、飲んで、ってだけです。

人が好きだと思った(が、とてもジレンマのある発言
jumffff.hatenablog.com
参照)

鬱鬱として、それを忘れるような何かしらの出来事があって、鬱鬱として、という感じで、これが正常なのか果たして、という感じ。

躁鬱の二つを配合してほしい。



ツイートやブログを好きだと言われてしまって恥ずかしくなってしまった。
人に向けて書いているわけじゃない(というと何のためだかわからない)んだけれど。

Twitterでは自分が面白いなと思った自分のことをできるだけ厳選して発信していて、
人にわかってもらおうとは思っていないが、自分は面白いと思っているツイート群、および自分なりに面白い自分像を構成するための因子となるツイート群であり、全く面白くないツイートも逆に面白いでしょ、と思ってつぶやいている。
要はナルシシズムの塊であって、とても恥ずかしい。

まずブログ見られているのが恥ずかしい。

ブログは日記兼考察の場であって、書きためて吐きだめている場であって、自己表現の場であって。

Twitterもブログもかなり自分の深い部分を書き連ねているところがある
(ただの思考や考え方だけでなく、文章というのは思考の賜物であるから、その文章の節々に自分の諧謔や性格が発揮されてしまう。し、そのような書いている。のを自分で楽しんでしまっている)から、
Twitterやブログを理解してくれとは言わないんですが、
ほとんど自分のことを知られてしまっているわけで恥ずかしい。

あんまり深くはまだ学んでいないのでなんとも言えないんですけど、
こういった稚拙な文章ないし思考にも芸術性やデザイン性、および文学性が存在すると思っていて、
それらを用いてできるだけ自分を表現することを意識しているので、どんどん自己表現および自分なりの面白さや自分なりの芸術性やデザイン性の作品を作っている気持ちなので、
これを読まれていると価値観をどんどん知られていってしまうんですよね。

それも、知られていることをあんまり知れていないので、
「あ、はいごめんなさい////」となる。(この「」内でタイトルの回収をしているをしたこととさせてください)


僕のファンの方は、記事やツイートの解説をいつでもするので仰ってください。(各ツイートや記事に関して、上の()内のような気持ちを伝えます)
というか、コメントとか感想とかしてほしいです。人が好きなので(とてもジレンマのある発言
jumffff.hatenablog.com
)。

というか、僕の文章が好きな人の思考はきっと僕も好きなはずなので、お互いの「作品」をどんどん配合させていきたい。


はい、GOGO


まあ、私はポケモンGOで忙しいんですけどね